読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COMIC BREAK DOWN!

漫画やイラストを描いたり同人誌を発行したりしています。

S&W M3913 モデルガン(カスタム)

モデルガン

f:id:comicbreakdown:20160906002957j:plain

 

モデルガンのM39をベースにS&W M3913を4挺作りました。

f:id:comicbreakdown:20160901011725j:plain

何年か前に日本の警察がこの銃を配備していると知り、何時か自主映画で刑事物を撮る時に使いたいなぁ…と思い作り始めたのですが気が付くとダミー用と発砲用2挺とホルスター用の計4挺も作っていました。

 

↓こちらはダミー用。

f:id:comicbreakdown:20160901011734j:plain

マルシン製M39をベースに一番最初に作成しました。

外観のみカスタムしたので内部のメカはそのままです。

スライド前面をプラリペアで加工したのですが、ヒケが出てしまっています…。

 

↓ダミー用反対側

f:id:comicbreakdown:20160901011739j:plain

この当時は形状の加工にプラリペアを使用していましたが、

時間が経つとヒケが目立ってしまう為、後にタフロンリベースに切り替えました。

トリガーガードとグリップフレームのチェッカリングはWAのショーティ40を型取りして複製した物を貼り付けました。

グリップはヤフオクで落札した実物ですが、サイズが少し大きかったので3913用では無かったみたいです。

 

↓発砲用2挺。

f:id:comicbreakdown:20160901011744j:plain

両方共MGC製M39ベース。

上が最初に作った方で、マルシンHPコマーシャルのブリーチを移植してセンターファイヤーにしていますが、テスト発火をしたらスライド上面にクラックが入ってしまった為、下の2挺目を作成しました。

ちなみに両方ともセーフティはダミーです。

 

↓発砲用2挺反対側。

f:id:comicbreakdown:20160901011749j:plain

1挺目のグリップはWAショーティ40の物を切り詰めて加工しました。

2挺目のグリップは輸入グリップショップで購入した実物。

今回は間違いなく3913用でした。

2挺目を作成する際にマルシンのHPコマーシャルが手に入らず、Cz75のブリーチを使ったのですが、そのままでは上手く排莢しない為、エキストラクターの調整が必要な状態で放置中です…。

 

f:id:comicbreakdown:20160906003033j:plain

 自主映画で使う際にはランヤードリングを取付けて「M3913JP」にして使いたいところです。