読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COMIC BREAK DOWN!

漫画やイラストを描いたり同人誌を発行したりしています。

MGC M16ベース マズライト モデルガン (カスタム)

 ハンドガンのネタが尽きたので、今回からは長物カスタムです。

f:id:comicbreakdown:20160907011256j:plain

その昔、サンプロジェクトというメーカーが実銃用ブルバップカービンキットにマルゼンのステアー(ガスガン)のメカを内蔵して販売していたマズライト。

当時ブルバップがまだ珍しい中、ハリウッド映画で活躍するマズライトを見て、凄く欲しいと思ったのですが、定価が高くて手が出ませんでした…。

が、最近ヤフオクでお手頃価格で入手出来たので早速MGCのM16を内蔵してモデルガン化した次第です。

 

↓反対側。

f:id:comicbreakdown:20160907011306j:plain

さすがに最近の映画で見かける事は無くなりましたが、当時は「ターミネーター2」「トータルリコール」「プレデター2」「ロボコップ3」等のSF系映画に引っ張りだこで、中でも「スターシップトゥルーパーズ」のモリタ式のベースになった事で日本のガンマニアの間でも有名になったと記憶しています。

当時からSFチックな外観が大好きだった私はいつかコレをモデルガン化したいと目論んでおりました。

 

↓エジェクションポート周り。

f:id:comicbreakdown:20160907011320j:plain

M16のボルトキャリアのネジを利用してABSで作ったコッキングレバーをボルトに固定しています。

 

↓下側。

f:id:comicbreakdown:20160907011329j:plain

マズライトとM16のトリガーを連動させるトリガーバーは自作。

アルミ棒とABS板等で作成しました。

 

↓モナカを開いた状態。

f:id:comicbreakdown:20160907011340j:plain

マズライトのガワの中にM16がどう配置されているかが分かるかと思います。

ブルバップにする為にM16のリコイルスプリングを前方のガスチューブの位置に変更しました。

ちなみにリコイルスプリングはMGCオートマグの物を2本連結していて、ガイドロッドは真鍮棒をボルトキャリアのガスチューブが入る穴に突っ込んでネジ固定しています。

 

↓内蔵M16。

f:id:comicbreakdown:20160907011349j:plain

M16のフレームは邪魔なディテールを出来るだけ削り取りました。

ボルトフォアードアシストを削り取った部分はエジェクションポートから丸見えになるので綺麗に成形し直しています。

あと、トリガーバーがマガジンキャッチの位置と被ってしまうので両方を削って調整しています。

5発ほどマガジンに詰めてノーマルで試射をしたところ、3連射は出来ました。

もうちょっと調整すれば快調に発火出来る…かも。

 

↓元のマズライト(上)と。

f:id:comicbreakdown:20160907011400j:plain

元のマズライトにはステアータイプのマガジンが付いていたのですが、雰囲気が違うのでテキトーなエアガンからM16タイプのマガジンを持ってきて付けています。

 

↓更にMini14モデルガン内蔵(上)と。

f:id:comicbreakdown:20160907011409j:plain

実物のマズライトはルガーMini14や10/22用のコンバージョンキットです。

ハリウッド映画で登場していたのはMini14かAC556内蔵だったと思います。

という事でCMCのモデルガンを内蔵してみたくなり、中古で購入したモデルガンを内蔵したところ、スッポリ納まりました(当然ですが…)。

…が、CMCのモデルガンはマガジンハウジングパーツがツーピースになっているせいで中で上手く固定されない為、マガジンがしっかりとはまらない状態になってしまいます。思いのほかいろいろと手を加えないといけないようなので現状このままで放置状態です。

 

↓3挺のマズライト。

f:id:comicbreakdown:20160907011416j:plain

当時買えなかった反動から気が付けば3挺も落札していました…。

私の中ではブルバップ銃で一番のお気に入りです。

こいつも何時か自主映画で使いたいなぁ…と思っております。

 

↓オリジナル漫画・イラストの同人誌販売開始してます。

comicbreakdown.booth.pm